本文へ移動

BLOG

RSS(別ウィンドウで開きます) 

秋のオーダーが終わりました。ふうっ、

2021-06-13
夏真っ盛り! いやいや、これからが本番。
福岡は梅雨に入った途端、ピカピカの晴れが続いていますね。
何事もほどほどに・・・
ひどい大雨は降りませんように。
ギラギラ、太陽激しすぎませんように。

今年の夏も、博多の町では山笠はおやすみだそう。おいしゃん達がボケてしまいやせんやろうか。
来年は賑やかに開催されると良いですね。

ひとつ先の季節のお洋服のオーダーが終わりました。
今年も、素敵なニットベストに出会えています。
キルティングのブルゾンや、ポンチョ型のアウターなど、軽めでヒョイっと着れるかわい子ちゃんにもいくつか出会えています。自転車や車の移動のお客さんが多く、今年もそんなアイテム多めです。
こちゃこちゃいくつも「重ね着する前提」のお洋服が多かった 1〜2年。
さっぱり、1枚で素敵なコットンのワンピースにも出会えています。

季節の変わりめ、必ずいろんな方から「昨年、なに着よったっけ?」「今年はどんなのがあると?」と言われます。

昨年「とりあえずこれ!」と、出番が多かった「あれ」のコーディネートが一辺倒じゃなかったですか?
超お気に入りの「それ」を、活かす、もうひとつの「なにか」を手に入れたり。
お気に入りすぎる「それ」にかわる、二代目を手に入れたり。

この丈の「あれ」があればな〜〜〜!と思ったことなかったですか?
「それ」を探したり。

持っているお洋服、全部を思い出さなくて良いから(無理)
ヘビロテだったいくつかと、それとよく合わせたいくつかを思い出してみてください。


わたしはなにかな〜〜。
昨年思っていたのは黒のニット帽。これは今年絶対に買うと決めている〜〜!
もさっとニットパンツには挑戦してみたいんだ。
シャツじゃない、ブラウス。ちょぴっと甘いブラウスを、いつものパンツと履きたいな。

秋の想像なんて、いまはできないでしょうから、
どうぞ、真夏もので考えてみてね。

これから来る、ギラギラの夏。
昨年はなにを着て、どんな風に過ごしたっけ。?
それらを活かして今年はどう着たいんだっけ。?

わたしは、自転車だからとズボンばっかりだった気がするな〜。
スカートたくさん履きたいな。そのために歩こうかな。
歩くために、運動不足解消のために、スカート増やそうかな。

昨年、日傘購入デビューしたのですが、全然使いませんでした。
歩けば使うかな。

歩こう・・・かな・・・
自信・・ない・・・な・・・・



6月の sum の営業日

2021-05-30
こんにちは、すむです。
6月も、引き続き、金曜日の21時まで営業はお休みです。
毎日、19時までです。

最近は、家づくりの本をよく眺めています。
素材や、色合わせ、本や雑誌に載っている知らない方の、その人らしさを味わいながら、眺めています。
「おっ・・・!」と思った時だけ、字も読みます。
わたしは、片付けは得意でないので、最近流行り?の、見せる収納は大嫌いです。
ごちゃごちゃと物があるのは苦手なので、さっぱりした空間で、でも、ちゃんと生活感があるお部屋を見るのが好きです。
「お部屋公開」って言って、生活感ゼロだと「嘘つけ!」と思って、お部屋と思って見れなくなります。
ギャラリーなら良いんじゃないの。
脱いだシャツが置いてあったり飲みかけのコップがあって、隅に写り込んでいる子供のお洋服がとてもダサかったりするとちょっと嬉しいですね。

ちょっと話が戻りますが、
知らない方でも、「その人らしさ」ってありますよね。
その人にとっての。なのでしょうが。
自分で「わたしらしく」という言葉はあまり好きではないのですが、「らしさ」って、大事ですよね。

わたしはどんなお家に住んでいると「らしい」と言われるのかしら。(気にしませんが・・・)
とか思ってみたり。
まぁ、だいたい、「片付け下手」というところでわりと驚かれます。
下手だし、だらしがないです。すごいおさぼりします。
いかにおさぼりするかを考え、そのために、あまり散らかさない。は、得意です。

お洋服もそうですが、「らしい」「自然」ってキーワードを感じた時に、心がとっても気持ちよくなります。
そういえば、うちに遊びに来たことある人が言うのが「落ち着く〜〜〜」です。
なんか、 ダラ〜〜〜 ってされます。
リラックスしてくれて、嬉しいことです。

家も、人が入って完成します。
人に合った家があり、家にあった人もいます。
お洋服もそうね〜〜〜。

緊急事態なんとかって言われるとぐっと人に会えなくなるから、
sum という空間に人が入らなくなるから、寂しい。
もう少しね。もう少しね。って、頑張ります。


素材って、おもしろいな〜、組み合わせって、おもしろいな〜〜、
想像するってたのしい。
6月もどうぞ、よろしくね。





リネン ノースリーブワンピース が、色々。

2021-05-06
リネンのノースリーブワンピースが色々と届いています。
信頼しているブランドからそれぞれ届いていて、少しずつ違う素材感や、カタチ。
細かなディテールを眺めて「え〜〜〜!どれにしよう!」です。
(と言っても、すでに持っている色/カタチも多く、わたしはあまり悩まずに決まりました。)

夏に「ノースリーブは着ないもん。」と、袖がないものすべてをスルーせずに、とっても素敵アイテムですよ。
最近は、嬉しいことに、シンプルなカットソーなどにも力を入れているブランドも多く、インナーT、ロンT、1枚ですとんと着れるカットソーなどを充実させられています。
それらがあることで、ノースリーブワンピースが活きる活きる!
この春はまだ肌寒い時から登場させています。
いくつか写真を載せていますが、これらの上にレザーブルゾンを着て出勤していたりします。
(その写真もあればよかった)

リネンノースリーブワンピースを、「真夏用」と思わずに見ていただきたいです。
着ていただきたいです。


年々、長くなる日本の夏。
暑い日の暑さが、たまらなくなってきた日本の夏。
サングラスと麦わらが手放せないはずだけど、マスクのせいでそれらから少し遠ざかっています。
お顔周りが渋滞しているの!!

メガネの日は、お帽子をやめてみたり、ピアスをすごく小さくしてみたり。
マスクベースでの引き算コーディネートを考えます。

お顔周りがスッキリ見えるアイテム。
全体がスッキリした印象に仕上がるコーディネート。
今年の夏もそんなことを考えながらお洋服選びするかな。

シンプルなアイテムこそ、素材選びや細かなディティールで楽しんでほしいです◎
「リネン100%」と言っても、ほんっっとに色々!!
どなたがどれを選んで、どんな風に着るかしら。
 sum の 楽しみです。





5月の営業日とおやすみ

2021-04-25
ゴールデンウィークがありますね。
カレンダーごちゃごちゃしていますが、sum はいつも通りです。
(注:緊急事態宣言により金曜日の21時まで営業はやめにします。19時までです。)

おやすみは【 月曜日 と 第1日曜日 】です。
この、【 第1日曜日 】というのが、どうにもまだ定着していません。
そりゃそうですよね。
覚えづらいですものね。
わかっていますが、お許しください。【 毎月、第1日曜日はおやすみ 】です。

わたしにとっての、第1日曜日・・・
この第1日曜日というのが、毎月1度だけの、夫婦でそろっておやすみの日。なのです。
それ以外はずっとすれ違いおやすみです。
ちょっと不便なこともありますが、おかげで一緒の時間を貴重なものだと思えているので良いことだと思っています。
あたりまえであり、貴重。   やじろべえ みたいでなんともギリギリなバランスだなぁと思います。
なんでも「ちょっっっっと足りない」くらいがちょうど良いなぁ〜〜と思うことが多いですね。

話は変わりますが、ランチタイムって、11:30からのお店がとっても多いですね。
11:00からのお店が増えないかな〜〜〜!
同じ気持ちの人、結構いると思うんだけどな〜〜〜!
大橋、塩原、sum から自転車圏内で、大人が静かにサクッっとお食事&買い物出来るお店ができないかな〜〜〜
たくさんは要らないので、ポツポツっと、増えないかな〜〜〜
美味しい定食屋さんできないかな〜〜〜
食べ物屋さんは、美味しいお店がいいです。オシャレよりも、美味しいしたいです。

わたしは不動産情報チェックも好きなので、町中を自転車でぐるぐるしながら「この辺にあれができれば良いのに〜〜」と想像をして遊んでいます。
頭の中でご近所が開発されています。
ショッピングモールじゃなくて、個店が好きです。

さ、よそのことにあれこれ言わないで、自分が頑張ろうと思います。
え〜〜っと、5月も、よろしくお願い致します。 えへへ








UNIVERSAL TISSU ユニセックス ハイライズパンツ

2021-04-08
すむラー( sum のお洋服を好んできてくださっている皆さまのことを総じてそう呼ばせていただいています。)の中でもファン率の高いブランド。
【UNIVERSAL TISSU】
定番のデニムが届きました。
UNIVERSAL TISSU のデニムは、綿70%麻30%です。
デニムの丈夫さやデイリーに履きやすく、オールシーズン活躍する!良さをそのままに、通常のデニムよりも柔らかくはき心地がとても気持ちよい◎
だからと言って、麻100%のデニムより透け感がなく、程よいハリがトップスの素材を選ばない◎

すごくすごく、『いいとこどり』なんです。


昨年、わたしは、固い固い(そしてちょっと苦しい)育てるデニムを買いましたし、気に入ってよく履いています。
この tissu のデニムは手に入れたその時から、柔らかい。
トリプルワッシャー加工が施されています。

年々も前までは、ウエストぐるりゴムの仕様でした。(これはこれで引き続きよし◎)
2年くらい前にこのカタチが登場しました。
たまに、ウエスト、ベルトを、チラリ見せたり、何よりカタチがスッキリしました。
後ろ姿、ヒップラインの見え方が綺麗です。
ゆとりがあるのに、コンパクトに見える!『ちょうどいい』です。


どの色もおすすめ。
みなさま、お手持ちのズボンをずらり並べて悩んでください。
しょっちゅう着ているヘビロテトップスちゃんとの相性を想像してみてください。
どうかしら。
何色選んだって、オールシーズン着ますよ◎ご心配なく。


tissu
オフシロ / ブリーチ / インディゴ
¥16,500


TOPへ戻る